矯正歯科|江戸川区、瑞江にある歯科医院。

瑞江駅前歯科

>>サイトマップ
■〒132-0011 東京都江戸川区瑞江2-5-21 斉藤ビル5F ■TEL:03-5666-4182 FAX:03-5666-4182

矯正歯科

当医院では、矯正専門医(日本矯正歯科学会 認定医)による
矯正相談(無料)、矯正治療を行っています。

当医院では、矯正専門医(日本矯正歯科学会 認定医)による
矯正相談(無料)、矯正治療を行っています。

叢生

 

 

 

 

 

上顎前突

 

 

 

 

 

 

下顎前突

 

 

 

 

 

乳歯が生え始めてから10数年を経て永久歯咬合が完成します。
この間、咬合に不正が生じた場合には通常、次のように二期に分けた矯正治療をします。
初期治療(早期治療、一時治療)は6歳〜12歳頃までの永久歯咬合完成前の段階で、
良好な咬合が形成されるように誘導する咬合育成の治療です。この時期は
旺盛な成長発育があるので比較的単純な装置で前歯の歯並びや、
顎骨の位置関係の改善を行います。
本格治療(二期治療)は永久歯咬合がほぼ完成し、大きな成長発育の時期を過ぎてから、
厳密に歯を動かして良い咬合を形成するために
固定式の留め具(マルチブラケット装置)を用いて矯正します。

1.初診相談

問診や視診をしながら診察します。
矯正歯科を始める場合には、精密検査をします。

2.精密検査

歯の写真 顔の写真
歯のレントゲン写真
歯列の模型
などの治療計画に必要な資料をとります。
症状により顎関節のレントゲン写真や
顎運動の検査もします。

3.矯正診断

精密検査の結果をもとに、不正咬合の診断と治療計画・治療方法ならびに
治療期間、矯正料金についての説明があります。

4.治療開始

矯正治療は、動的治療と静的治療(保定)の二段階に分かれています。

治療計画に従い、いろいろな矯正治療を使って歯を動かし、
段階的に治療を進めます。
     
  上下の歯が計画通りに動いて、次第に正常なかみ合わせになると、
最終段階で仕上げの治療をします。
     
  動的治療が完了すると矯正装置をはずし、静的治療(保定)に入ります。
     
  動かした歯を支えて保護するために保定装置を使います。
その期間は通常2、3年ですが、場合によっては成長が終了するまで
必要になることもあります。
     
  動かされた歯が完全に保定されると、静的治療も終わります。
その後は、定期健診として、年に1、2回通院します。
 

【WEB診療予約についてのお願い】
ご予約の際につながりやすい時間帯を必ずお知らせください。
当医院より予約確定のお電話を差し上げます。
INDEX当院での治療方針院内紹介スタッフ紹介予防歯科小児歯科・口腔外科矯正歯科
審美歯科・インプラントアクセスメール相談サイトマップ
 
  Copyright (C) 江戸川区|瑞江駅前歯科. All Rights Reserved.